サスティナの仕組み、料金プラン、主だったブランド、返却時などの注意点やどのように返却すると効率が良いかなど。価格のコース比較、シチュエーション別レンタルが可能かどうか、返却期限はあるのかなどをまとめました。

SUSTINA(サスティナ)の洋服レンタルの仕組みと料金プランを徹底解説!メリットやデメリットとは

毎日の服を決めるのが大変、結婚式に来ていく服がない。そんな時に便利なのがレンタルファッションの「サスティナ」になります。

サスティナはレンタルしたい服をスマートフォンなどから選んで日時指定をするだけでOKの簡単レンタルです。

一度に4~5着をかりることができ、レンタル回数は無制限なので1週間の着回しや外に出る仕事などの人はもちろんですが、結婚式が続くというときもサスティナであれば毎回違った洋服で出席することができます。

サスティナの良いところと、悪いところ

サスティナのメリット

  • かりられる服が多い。
  • サービスの充実。
  • 普段買わない服などのレンタルもできる。
  • 最安3900円で15着レンタルできるのでつねに好きなものを着ていられる。

メリットは主にこの部分になります。

サスティナは返却期限もないので、好きなときに返却することができるのと、バッグやジャケットなどもレンタルできるので旅行用の服などを買わずに済む、1着分の服の料金で何度もレンタルができるなどもメリットにカウントしていいでしょう。

また、返却の際にもクリーニングなどをする必要はないので時間の負担なども少なくて済みます。専用アプリを使うことでスマートフォンからすべてオーダーできるのもサスティナのいいとこといえます。

デメリット

  • 新品ではない。
  • 人気の服は借りられないことも多い。
  • サイズの判断は自分の持っている服やブランドで調べる必要がある。

デメリットの内の二つはレンタルという部分においては仕方ないものといえます。

サイズなどは自己判断になりますがこの部分だけがネックであるという考えにもなります。

サスティナの料金システム・レンタルの仕組み

サスティナの料金は二つになります。

月額3,900円と7,900円のコースです。

3,900円コースで出来ること

  • バッグなども含めて15着まで3900円でレンタルできる。
  • 送料は返却時も到着時も無料。
  • 無料交換は月1着まで。
  • 無料分以降は1着550円で追加可能。
  • 3か月の契約が必須。

7,900円コースで出来ること。

  • バッグなども含めて30着までレンタル可能。
  • 送料は返却時も到着時も無料。
  • 無料交換は月3着まで。
  • 無料分以降は1着550円で追加可能。
  • 3か月の契約が必須。

普段から外での仕事が多い人などは7,900円の30着がお得ですが、3,900円でも15着なので1ヶ月着回しは十分可能といえます。

手持ちに組み合わせることもできますし、返却期限がないのもサスティナのうれしいところです。

サスティナではどんな服がくるの?

カジュアルはもちろんですがブランドスーツなどもサスティナではレンタルできます。

ママ友とのランチ用のワンピースと授業参観用のスーツなどを一緒にレンタルすることもでき、まさに着たい服を全部選ぶことができるのがサスティナです。

自分の好きな服を選べるので普段着ない色やブランドなども試せるといえます。

サスティナのサイズ感はどうか?

サイズはアプリなどで大まかにチェックはできますが正確には届いてみないとわかりません。

手持ちのブランドの服の表記や各種ブランドのサイズ表記などを見ながらサイズをチェックしていくことになります。

アプリでは拡大なども可能なのでサイズや状態をしっかりとチェックしてからレンタルすることができます。

Mサイズやフリーサイズが多いですがブランドによってサイズの違いがあるので自分でチェックすることになります。

サスティナのレンタルの流れ・仕組みについて

サスティナは簡単システムになっています。

スマートフォンにアプリをダウンロードし、会員登録を済ませた後にアプリを起動します。

その後は着たいものを選んでいき、クローゼットに入れるだけでOKです。

この時にコース別で1回にレンタルできる枚数が決まっているのでコースに準じた数になります。

その後はサスティナからお洋服が届くのを待つだけです。

返却期限などもないので安心して借りることができるのと、選択などもしなくていいので汗染みができたなども気にせずに済みます。

結婚式などでスーツやドレス、ワンピースなどに汗や食事が付いてしまうなども咲素敵ななら安心できるのもおすすめポイントになります。

また、レンタル時もすべてクリーニングされているので衛生面の問題はありませんが、古着やリユース品になるので完全新品のレンタルは難しいといえます。

サスティナの気になることまとめ

サスティナでレンタルできるブランド

・取り扱いブランド

IENA
URBAN RESEACH
KBF
Mousy
BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
ABAHOUSE
ABAHOUSE
AS KNOW AS

上記は一部になり、ブランドは随時追加されています。

好きなブランドで全身コーデもできるのと、好きな物だけをチョイスしていくのも可能なので自由に組み合わせて楽しめる着せ替え感覚なのも年代問わずに支持されている部分になります。

リユース品、本当に綺麗なの?

サスティナでは返却されたお洋服はすべてクリーニングされてからレンタルに並びます。

リユース品なのでダメージに対する感想は故人によって違いますが傷み過ぎたものなどは随時交換し新しいブランドや新作を導入しているのである程度の高いクオリティを保つことが可能といえます。

送料は本当に無料なの?

レンタル時も返却時も送料は無料です。
レンタル時にはクリーニングされてハンガーにセットされた状態のお洋服と、

・レンタルした服の写真と品番などの詳細が入った利用明細
・アンケート用紙
・伝票
・利用案内
・返却袋

がはいってきます。ハンガーは最後に返却する際に一緒に返すので箱の中に入れておくことがおすすめになります。

大きな段ボール箱に入ってくるのでこの箱で返却してしまうことで無駄なくハンガーの返却漏れなども防止することができます。

返却袋だけでは返却が難しい場合が多いので段ボール箱は残しておきましょう。

返却時は洗濯しなくていいの?

毎日着る場合などはレンタル中に自分で選択などをすることは出てきますが、返却する場合にはそのまま返却するだけでOKです。

サスティナではレンタル前にすべてクリーニング行っているので常時衛生面に安心できるようになっています。

結婚式などで汗をかいてしまったなどの場合でもそのままの返却でOKなのもサスティナならではのサービスといえます。

型崩れのしそうなスーツやジャケットなども洗濯せずに返却でOKです。

サスティナってこんなに簡単!

サスティナはアプリをダウンロードして、タップですべてを行うことができます。

着せ替えアプリのような感覚で利用する人も多く、実際に届いてみたら写真よりも可愛かったなどのうれしい誤算も多く口コミで上がっています。

なんと言っても月額3900円はレンタルでドレスなどをかりるよりも安く、クリニ―ニングの心配もいらない。

自分の好きなものを好きに選んで面倒な選択がないないなどは現代の女性のとって非常に大きなサービスといっていいでしょう。

サスティナが大ブレイクしたわけも納得できるものです。

アプリをダウンロードして登録をしてもすぐに料金は発生しません。どんな服があるのかをアプリでチェックしてみて登録をするかどうかなどをえらべるもうれしい部分といえます。

オシャレ洋服レンタルおすすめサービスへ

更新日:

ファッションレンタル比較

Copyright© ファッションレンタルおすすめサービスの料金と口コミを比較 , 2018 All Rights Reserved.