男性向けファッションレンタルサービスの魅力についてご紹介しています。メリット、デメリット、口コミ、向いている人、具体的なサイトの紹介、選ぶ際の注意点等、幅広くわかりやすくレンタルサービスについて解説しています。

メンズファッションレンタルサービス人気4社の料金プランを比較!男性向け洋服レンタルのメリットとデメリット

メンズファッションレンタルサービスを比較

メンズファッションレンタルサービスを比較

今まさに世の女性達を中心に話題を集めている「airCloset(エアークローゼット) 」などなどのファションレンタルサービスですが、実は男性向けに特化したレンタルサービスもあり、人気急増していることをご存知でしたか。

今回はそんな男性向けのレンタルサービスについて、メリットやデメリット、月々の費用から、どんなシーンに役立つのか、分かりやすくご紹介します。

メンズファッションレンタルサービスを利用する上でのメリットとは?

短期間で様々なファッションを楽しめる

ファッションを楽しめる

レンタルサービスを利用する上で最も魅力的なポイントはここです。

毎月異なる新しいファッションを試していくことができるため、ファッション好きの方にとってはたまらないサービスでしょう。

TPOに合った服をコーディネートできる

TPOにあった洋服がレンタルできる

コーディネート型のレンタルサービスであれば、スタイリストに衣服を選んでもらうことができるので、好みや使用シーンを考慮した最適なコーディネートを用意してくれます。

式典に必要なフォーマルな衣服等もTPOに合わせてしっかり準備してくれるのです。

ファッションを自分でも学びたいという方は、スタイリストの技術を参考にすることでどんどんセンスも向上していくことでしょう。

服のストックを極限まで減らすことができる

服のストックを極限まで減らす

レンタルサービスを借りるということは、外部にクローゼットを設けているようなものです。ということは、今まで衣服に使っていたスペースをそっくりそのまま空きスペースへ換えることができるわけです。

ミニマリストにはピッタリのサービスですね。

家の中が非常にスッキリと整理されるというだけでもレンタルサービスを利用する価値は大いにあります。

メンズファッションレンタルサービスを実際に利用した方々の口コミをご紹介!

利用した方々の口コミ

いつも仕事で忙しい私にとってファッション選びというのは中々に苦痛です。折角の休みを服を買いに行くことに費やすにはもったいないと感じてしまいます。そこで心強い味方となってくれるのがメンズ向けのレンタル服サービスです。誰が見てもセンスが良いコーデをあちら側で感あえて送ってくれるので、届いたすぐにバッチリ着こなすことができちゃいます。

大学デビューしようと意気込んでいたものの、自分のダサさに絶望…。そんな時に友人に紹介してもらったのがファッションレンタルサービスでした。しがない一般人の僕が、ゼミ内でも随一のファッションセンスの持ち主だと認めれているのもこちらのサービスを利用しているからなんです。コーデを学ぶ上での参考にもなっていますし、もはや欠かせませんね。

昔から服装に無頓着だった私は、最近になって8歳になった娘に嫌われてしまいました…。何でも、パパはダサいから一緒にいたくない!とのこと。これを気にイメチェンせねば!とネットを探し回って見つけたのがレンタルファッションサービスでした。このサービス、サイズや身長、好みなどの情報を入力するだけで自分にぴったり合った服を送ってくれるんです。おかげさまで娘にもまたパパ大好き!と言ってもらえるようになりました。

ファッションにはいつも気を使っている方なんですが、服を集めるのって場所をとってしかたがないんですよね。狭いワンルームに住んでいる私にとっては収納場所って死活問題だったりします。そんな私でもレンタルサービスを利用すれば、着たい服を着てすぐに返すことができるので収納場所も全く気になりません。色んなファッションを楽しめるので趣味がファッションって方におすすめです。

前に一度利用しましたが、ちょっと自分の好みとずれた服が送られてくることが多くて結局やめてしまいました。好みがコロコロ変わる自分としては、もっと自由に好きな服を選びたいのでレンタルサービスは向いていませんでしたね。誰にでもに合う服が多くて、私が求める奇抜な服はあんまりないって印象がありました。

不注意でバーベキューの時に借りていた服を燃やしてしまい弁償するハメになってしまいました。そこそこ有名メーカーのフォーマルな服だったので、額も結構大きくてダブルショック…。僕が悪いのは重々承知なんですけどショックが大きかったです…。やっぱり僕はレンタルサービスじゃなくていいかなって思ってしまいました。

コーディネート型のレンタルサービスを試してずいぶん楽になったという方の意見が非常に多い印象を受けました。衣服に疎い方々にとって特にファッションレンタルサービスは心強い味方であると言えそうです。

また、クローゼット感覚で様々なファッションを楽しんでいる方もおられました。幅広いニーズに応えることができるのがレンタルサービスなんですね。

一方で、中には評価が低い口コミいくつか見つかりました。その内容が中々興味深かったので、次の項目ではレンタルサービスのデメリットについて考えてみることとしましょう。

レンタルサービスに利用する上のでデメリットとは?

メンズファッションレンタルのデメリット

スタイリストの質にファッションが左右されてしまう

コーディネート型のレンタルサービスにおけるデメリットとして、スタイリストの質によってファッションが決まってしまうという点があります。

自分の好みやセンスに合わないスタイリスト三にあたってしまうと、不満に感じる点も少ない無いでしょう。

対外的には良くても好きなファッションを自由に着たい!という方にはちょっと窮屈な部分があります。

ひどい汚損などの際には弁償する必要あり

当然ですが、大きな過失を伴うひどい汚損や破損の際には、しっかり弁償する必要があります。

そのため、いくら汚損に対応しているからといって土砂降りの中で運動したりなど、無茶な行動は取らないように気をつけましょう。

ズバリ!オシャレに自信のないダサい男性はファッションレンタルサービスを使え!

ダサい男性はファッションレンタルサービスを使え!

自分で衣服を選ぶことに慣れていないファッション初心者の男性に特にオススメなサービスであるといえます。

スタイリストがその人に合ったコーデを提供してくれるため、そのまま着るだけでおしゃれに魅せることができます。

スタイリストのコーデを学んで自己流のコーデに活かすことで、ファッションセンスも磨かれていきます。また、毎日仕事で忙しく、服選びに時間をかける隙がないという男性にもファッションレンタルはおすすめです。

いつもは作業着やスーツでOKでも女性とのデートや会食・式典などの際にはもう一歩上のファッションが求められます。

そんな時にレンタルサービスを利用してスタイリストにコーディネートしてもらうことで、TPOにしっかり合った服装を簡単に悩まず揃えることができるのです。

主要な男性向け洋服レンタルサービスを4つご紹介!

メンズファッション月額制レンタルサービスleeap(リープ)

leep

https://leeap.jp/

毎月2コーディネート4点のアイテムが届くレンタルサービスです。

スタイリストと直接LINEでやりとりをして相談できるので、はっきりと自分の好みや使用シーンを伝えられるというのが大きな特徴です。

アイテムはカジュアルなものが多めなので、彼女とのデートや休日のショッピング等に利用できそうです。さらに上位プランになるとビジネス用のジャケットも借りることができるので利用できるシーンは幅広いです。

カジュアルプラン 7,800円/月

・トップス3枚 、ボトムス1枚でスタイリストが2コーデ提案
・レンタル回数は月に1回(※初月は2回)
・LINEでファッション相談可能
・レンタルアイテムの購入可能

ジャケパンプラン 13,800円/月

・ジャケット1枚、トップス2枚、ボトムス1枚でスタイリストが2コーデ提案
・レンタル回数は月に1回(※初月は2回)
・LINEでファッション相談可能
・レンタルアイテムの購入可能

メチャカリ

メチャカリ

https://mechakari.com/

流行をおさえたトレンドアイテムが豊富で、流行りのファッションを気軽に試すことが出来ます。

自分で流行りのアイテム選んで着こなしたいという方におすすめのサービスです。

二ヶ月同じアイテムを利用し続けるとそのアイテムをもらうことができるというシステムを独自に採用しているので、気に入ったアイテムを手に入れたい方にとってもうれしいサービスです。

プラン ベーシック スタンダード プレミアム
月額料金 5,800円(税別) 7,800円(税別) 9,800円(税別)

SUSTINA(サスティナ)

サスティナ

http://sustina.co/

取り扱いアイテム数No.1のレンタルサービスであり、数多くのファションを楽しむことが出来ます。15アイテム借りることが出来て約4000円と非常にお得であるのもこのサービスの特徴です。

クローゼットをレンタルするというコンセプト通りに、家の外になんでも揃っているクローゼットを用意している感覚で好きなアイテムを自由に借りることが出来ます。

ジャンルとしてはカジュアルなものが多い傾向があります。

料金プラン

・15アイテムプラン 3,900円/月

・30アイテムプラン 7,900円/月

 

DMMファッションレンタル

dmmファッションレンタル

http://www.dmm.com/rental/fashion/=/category=mens/

衣服だけでなくスーツやブーツ、小物、バッグ等にも対応しているなんでも揃うレンタルサービスです。

ファッション面に関してはハイブランドも取り扱われているため、結婚式などの式典に特に強いといえます。また、アウトドア用品やスキー用品、キャリーバッグもレンタルできるというファッションだけにとどまらない非常に幅広いサービスです。

料金:2日間:1,000円(税込)〜

レンタスサービスを選ぶ際に注意すべき3つのポイント!

男性がファッションレンタルサイトを選ぶ際に注意しておきたい点は3つあります。

まずはそのレンタルサービスが得意としているジャンル・用途をチェックしておくということです。

レンタルサービスごとに取り扱っている衣服のジャンル・用途は異なっており、カジュアル、ビジネス、フォーマルなシーンで利用すべきファッションなど様々です。

例えば結婚式など式用のコーデを求めているのにカジュアル系を得意としているサイトを利用してもほしい衣服は借りることが出来ません。

サイトごとに主なターゲットとなる年齢層が異なっているということにも注意が必要です。

20代向けのファッションが集まっているところを40代の方が利用しても、チグハグ感が否めず周囲にダサいと思われてしまう可能性もあります。

自分の年齢層にぴったり合ったレンタルサービスを利用することが、歳相応の身だしなみを手に入れるための最も近い道です。

男性特有の注意点として、大きいサイズの取り扱いもチェックしておくと良いでしょう。

ガタイが女性に比べて大きい男性にとって、一般的なサイズでは合わずせっかく借りたのに着られないなんてトラブルも少なくありません。

ファッション性の高い衣服は特に細めのものも多いので、大丈夫だと思っていても実際着るとかなり厳しい…なんてことも多々あります。ですので、自分が少しでも大きめのがっしりした体型だなと思われる方は、大きいサイズの取り扱いを必ずチェックしておきましょう。

以上三点に気をつけておくと、トラブルなく自分に合ったレンタルサービスを選択できるでしょう。

オシャレが苦手な男性もファッションレンタルサービスを利用して男に磨きをかけよう!

男性向けのファッションレンタルサービスの魅力をご理解いただけたでしょうか。

レンタルサービスはとにかく便利であり、忙しい男性にとって非常にありがたいサービスです。また、男性もレンタルサービスで様々なファッションを着こなしてスタイリストのコーディネートを見習っていくことでどんどんそのファッションセンスも向上させることができます。

あなたもレンタルサービスの便利さを今一度実感して、自らのファッションセンスを磨いていきましょう。

投稿日:

ファッションレンタル比較

Copyright© ファッションレンタルおすすめサービスの料金と口コミを比較 , 2018 All Rights Reserved.